ブログ

「いっしょ」だから、できるもん!

23.12.18

今日はあいにくの天気・・・

そんな時は、ホールで元気に遊びましょう!

3歳児ゆり組さんと5歳児ふじ組さんが『いっしょ』に遊びました。

いろいろなドラマが見られたのは、「ねこねずみ」というオセロのようにひっくり返す遊び。

さあ!がんばるぞ~と気合を入れてはじめたのはいいけれど・・・

初めてこのゲームに挑戦する3歳児ゆり組さんは、どうやったらいいのかな?とちょっと心配💦

でも、先生と『いっしょ』だったらできるかも!

しばらくすると、先生の力を借りなくてもできるようになりました。

何枚あるか数えるときは、「おれがやりたい」の気持ちが強くて、なかなか数えられませんでした。だけど、1回目の経験をもとに、だんだんとリズムよく『いっしょ』に呼吸を合わせて数えることができました。

毎日『いっしょ』に過ごしてきた仲間だからこそ!なのでしょうね。

そして・・・

負けてしまって、悲しくなって、涙が出てしまう場面もありました・・・

「よしよし」してあげたり、「くやしかったよね」「がんばってたよね」と声をかけてあげたりする姿も見られました。

『いっしょ』だからこそ、子供達はいろいろな感情を味わい、心を動かして、おおきくなっていくのかな~と思う瞬間でした♡

facebook